2014年10月18日土曜日

スミレママのセックス観はギリシャ人?

2014年の年始、私はドバイで過ごしていました。その時、砂漠のホテル内プールサイドで2,3言交わしただけのギリシャ人男性からいまだにメールが来るの。

「僕たちは結ばれる運命だ。目と目が合った時のひろ乃の気持ち、言葉の端々に溢れたひろ乃のセンスが僕には100%分かる。世界で最高のベッドを約束する。こんな気持ちに僕はなったことがない。忘れられない」

って。成人に近い息子と妻を連れてバカンスに来ていた既婚者なのに! (笑)

目が合って気に入ってベッドインだったら、身体がいくつあっても足りないし、女性にとってはリスクが大きすぎるわりにリターンも少ない。

男性も簡単に手に入る女じゃ燃えないんじゃないかな? バイアグラだって性欲があっても勃起できない男性には効果があるけど、性欲そのものがなければ効かないでしょう?

スミレママのセックス観を聞いていると、このギリシャ男と近いのかなとも思ってきちゃった。哲学と神話の国の人だから?

ママは「男には期待しない。頼らない」って言うけど、実際にオーガズムを得ようとする時、ママがする努力って何? 

イカせてくれる男性なら1回目からイケるの? 

恋に落ちた相手とならイケる、なら23年間もイケなかった理由は何?

宝の地図風加工。ベッドではいつも宝を探したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿