2014年11月1日土曜日

スミレママの秘密の冒険2~オーガズムは無償の愛?

すりへらないものを惜しみなく出して喜ばせる。

続かないムリやがんばりはすりへって、長く持たないから、ちがうんだなとわかった。

なんでもゆるしてくれてたエロ観音みたいなママにポイされると、男の人たちはEDになったりするわけで、
結局、ムリはいい結果を生みません。

あなたは私にとってスペシャルですよという愛情表現を長くしつづける努力が無償の愛だと思います。
いつも心底明るい笑顔を見せるとかね

ひろのちゃんのかわいい笑顔を見せてあげればいいんじゃないですか。
それだけでは不満だという男は、ひろのちゃん自身に必要な存在じゃないということです。

男は女が好きだし、女も男が好きなんだから、

一緒にいるだけで喜びの感情が芽生えるというのがママの理想です。

男性側にもおなじことを望まれてると思ってます。

「償」って報酬、つまり有形物質、金品を指すでしょう。

無償の愛は、へらないもの。言葉とか態度とかね。

男の人に対しても「無償、でもこれは愛だと伝わってくるもの」を求めるのが、ママはいちばんラクになって……。

それが、オーガズムだと痛感するわけです。

精神面にばかり目が行って、自分の身体のクセなどはおざなりにしてきたから、

自分で絶頂に向かうって、感覚としてわからないんですよね。

ひろのちゃんが絶頂に向かうとき、自分で自分にどんなことするわけ???


多様化の時代とはいえ、だれの心にもひびくことって絶対にある。それが大切。

0 件のコメント:

コメントを投稿